カルド千葉中央【本音の口コミ】体験レッスンは行くべき?

カルド千葉中央ってどんなホットヨガスタジオ?

カルド千葉中央は、千葉駅からも徒歩で通える男女利用可能なヨガスタジオです。

最大70名が収容可能な地域最大級の溶岩ホットスタジオがあり、ホットヨガのほかに溶岩浴も楽しむことができます。

カルド千葉中央へのアクセス

店舗名カルド千葉中央
住所千葉県千葉市中央区中央3-18-3 加瀬ビルB1F
電話番号043-441-5695
特徴男女利用可、ジムあり


★体験レッスン予約はこちら★
ホットヨガのカルド公式サイトはこちら

 

カルド千葉中央の口コミ


カルドのスタジオは35℃程度で、激しい動きは一切なかったのですが全身から汗が流れだし、止まりません。まさに滝のような汗でした。こんなに汗をかいたのは高校の部活以来、30年振りぐらいだったでしょうか。ほとんど、汗をかかない体質なのですが、汗をかくということがこんなにも気持ちが良かったということを久し振りに思い出しました。

カルドのホットヨガをする中で自分の冷え性が少しずつ改善していくことが分かりました。冷えで足が寝る前は辛かったのですが、ホットヨガを数回繰り返すことで寝る前の足が寒いというストレスがなくなり、ホットヨガをやってよかったなと思いました。

カルド千葉中央の料金

カルド千葉中央の料金 
プレミアム10,800円
フルタイム8,640円
デイタイム6,480円
マンスリー46,480円

カルド千葉中央の料金プランの選び方

「どのプランを選べばいいのかわからない!」
という方のために、プラン別にどんな人におすすめなのかをまとめました。

プレミアム

ふと思い立った時にいつでも通えるのがこのプラン。ヨガにどっぷりつかりたい方にお勧めです。

フルタイム

ヨガウェア、タオル持参でコストを抑えて通いたい方にお勧め。

デイタイム

主婦の方や育休中のママにお勧めのプラン。平日の日中にゆったりヨガを楽しみたい方向けです。

マンスリー4

週1回からまずは無理なく始めたい、ヨガ初心者さんにもお勧めのプラン。

上記の他、オプションプランで契約ロッカーなど、様々なオプションをつけることができます。
料金の詳しい内容については、ぜひカルドのWEBページをチェックしてみてくださいね。

→ホットヨガのカルドの料金プランをチェックする


CALDO(カルド)とLAVA(ラバ)の比較

今や多くの街で見かけるようになったホット&シェイプCALDO(カルド)とホットヨガスタジオLAVA(ラバ)。

ホットヨガを始めてみたいけれど、どちらにしたらいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか?

ここではカルドとラバの特徴を徹底比較します!

 カルドLAVA
店舗数80店舗以上420店舗以上
体験レッスン料980円(税込)500円(税込)
初期費用入会金 10,800円
事務手数料5,400円
(キャンペーン適用で無料)
入会金 5000円
マンスリーメンバー登録金 5000円
(体験当日の入会で無料)
フルタイム利用可・通い放題8,180円~11,000円16,300円 
※全店舗利用可能
デイタイムのみ利用可6,000円~8,200円
平日10:00~18:00
6,300円~12,315円
平日17:00まで 
※2店舗利用可
月4回まで利用可6,000円~7,560円6,300円~10,300円
※登録店舗のみ利用可
レッスン予約不要 
レッスン開始30分前から整理券配布
必要 
レッスン開始15分前(体験レッスンは120分前)までに、web/電話/LINEにて受付
レッスンの定員人数40人から100人20人から60人
スタジオの温度室温40℃ 湿度55%(やや高め)レッスンごとに異なる(やや低め)
加熱方式遠赤外線床暖房+銀イオンスチームパネルヒーター
レッスンの特徴同じプログラムでも、店舗やインストラクターによって内容が異なる。店舗やインストラクターによる差が少なく、レッスン内容が一貫している
その他店舗により併設されたジムも使い放題スタッフがフレンドリーで好評

料金

入会時にかかる初期費用はカルドが16,200円、ラバが10,000円です。

ラバは全店舗で常時、体験レッスンの当日に入会すると入会金とマンスリーメンバー登録金が無料になります。

カルドの入会キャンペーンは店舗ごとの実施となりますが、多くの場合で入会金と事務手数料が無料になります。キャンペーン実施中であれば体験当日である必要はありません。最初の数ヶ月のレッスン料金もキャンペーン価格になることが多いようです。

レッスン料金は表にある通り、カルドの方が全体的にやや安めの設定になっています。使い方などによっても違いはありますが、キャンペーンを活用した場合は全体的にカルドの方が経済的になるでしょう。

レッスン内容

カルドではインストラクターの得意分野や個性を尊重し、インストラクターによって違ったレッスン内容となっています。

ラバではレッスンの内容は店舗やインストラクターによらず一定のものとなっています。

このためラバならいつ、どこの店舗に行っても均一なレッスンを受けられるので安心してフレキシブルな使い方がしやすい一方、カルドでは色々試してみることで自分に本当にあったインストラクターやレッスンを見つけられるかもしれません。

スタジオ環境

スタジオの作りはカルドは広々とした開放的な作りとなっています。このため気楽に伸び伸びとレッスンを満喫できる一方で、インストラクターの声や目がやや届きにくい場合もあるかもしれません。

またカルドでは遠赤外線床暖房と銀イオンスチームを全店舗で採用しており、清潔で快適な環境でヨガを楽しめます。このためカルドではヨガマットが必要ありません。また店舗によっては岩盤浴やジムなどもスタジオに併設されています。

対するラバはカルドに比べるとやや狭いスタジオで、会員数が多いこともあり人口密度が高めになっています。このため周囲の人がやや気になってしまうかもしれませんが、反面インストラクターとの距離は近く指導も受けやすくなっています。

通いやすさ

ラバは1つの街に複数の店舗があることも多く、また駅前の便利な場所への出店が多くなっています。追加料金のオプションで、そうした複数店舗を利用することも可能です。

他方でカルドは店舗数では劣りますが、事前予約が必要なく、スタジオも広いのでいつでも急にでも受けたい時にレッスンを受けられます。(体験レッスンは予約が必要です。)

計画的に動きやすい人ならラバ、便利な場所にカルドがある人ならカルドが通いやすくなるでしょう。

ホットヨガやるならどちらがおすすめ?

通いやすさで選ぶなら店舗数の多いラバに軍配が上がりますが、要予約でスタジオも小さめなので必ずしも予約が取れるとは限らないのがネックになるかもしれません。

他方で総じて費用が安めのカルドはコスパに分があり、またジムなどが併設されている店舗なら設備を無料で利用できるのでさらにお得になります。

どちらも良いところのあるスタジオですが、ラバは便利な場所にあることも料金のうちという側面があるようです。お近くにあるのならカルドがおすすめです。

はじめての方は体験レッスンがおすすめ

カルドにこれから通ってみたいという方は、まず最初に体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

体験レッスンはカルドのWEBページから簡単に申し込むことができます。ウェアとタオルは貸してもらえるので、手ぶらで体験に行けるのが嬉しいですね。

※お水とレッスン後のシャワーに必要なものは持参してください。なくてもスタジオで購入することができます。

体験できるクラスに制限はなく、気になるレッスンを選ぶことができます。インストラクターが丁寧に教えてくれるので、普段運動をしない方や高齢者の方でも安心して楽しくレッスンを受けることができますよ。

ヨガには難易度やハードさを表す強度というものがあります。カルドWEBサイトの各レッスンの下に★マークで強度が表示されていますので、初心者の方はこの★の数が1つのものを選んでみることをお勧めします。

カルドの体験レッスンを受けてみました

私は「リラックスコンディショニング」というプログラムを受けました。

「リフレッシュしてヨガ」も気になりましたが、今回は汗をたくさんかくプログラムではなく、リラクゼーションを求めていたのでこちらをチョイス。

ちょっと瞑想にも興味があったので「骨ナビde瞑想」も気になりました。

カルドの体験レッスンの内容

「リラックスコンディショニング」は、全身を心地よくゆっくりストレッチしてほぐしていく内容でした。

頭から始まり、首、肩、背中、足と続き、余分な力を入れず無理のない範囲でストレッチをしていきます。

ストレッチの後、仰向けになり手足を床から持ち上げて、手足の重みで体のコアの部分を鍛えるトレーニングがありました。

今までに受けたホットヨガのレッスンよりもかなり丁寧にレクチャーしてもらえたので、レッスン後は固まっていた体がほぐれて心地よかったです。

特に肩や首が軽くなり、回しやすくなって驚きました。

カルドに行ってみて感じたこと

カルドで体験レッスンを受けてみて感じたことや、施設内の様子をレポートします。

インストラクターさんの印象

インストラクターさんがとても親切で、常にレッスンを受けている全員に気を配ってくれる感じなので、はじめてでも安心してレッスンが受けられます。

プログラム中、私が手をあげる位置を間違えた時、さりげなく正しい位置を教えてくれたりしてとても印象が良かったです。

ヨガスタジオ

レッスンを行うホットスタジオはとても広くて開放的。
スタッフさんの説明では約70名ほど入室可能だそうですが、
この日のレッスンは約30名ほどの参加でした。

スタジオが広いので、ストレッチのときも隣の人と手足が当たることなく、伸び伸びとプログラムを受けることができました。

スタジオは前と左右が鏡になっていて、自分のフォームをチェックできるようになっています。
ちなみに後ろはアフリカを感じさせる、ゾウなどの動物の絵がダイナミックに書かれて、アニマル柄が大好きな私はテンションが上がりました!

スタジオ内はじんわり汗をかく程よい温度、程よい暗さの照明、心地よい音楽、とてもリラックスできました。

シャワー室

シャワー室は20室近くあり、数の多さに驚きました。
私が以前通っていたヨガサロンはシャワー室が2室しかなかったため、シャワーの順番待ち方が長くて不便だったのですが、カルドはシャワー室が多いのでレッスンが終わったらすぐにシャワーが使えます。

ロッカールーム

ロッカールームはとても広々としていて、とても清潔な印象。
ロッカーの数も80以上あり、数の多さもとても良かったです。

化粧スペース

化粧スペースは清潔で広々としていて、ドライヤーの数も十分に揃ってます。
綿棒や化粧水のアメニティーがあるほか、持ってきたお水のボトルを洗うことができる洗剤まであり、至れり尽くせり感がハンパなかったです!

カルドの体験レッスンを受けるときに必要なもの

基本的に手ぶらでOKなカルドの体験レッスン。

ウエア上下・バスタオル・フェイスタオルはレンタルできます。

ただ、本当に手ぶらで行くと困ってしまうことも多いので、以下に必要なものをまとめておきます。

必要なもの

  • 体験レッスンの料金(お金)
  • お水(ペットボトル1本から2本)
  • 着替え
  • シャンプー・ボディソープなど

ネット予約するとメールで持ち物の案内があるのですが、体験レッスンの料金、お水(忘れてしまっても買えます!)、着替え、シャンプーなどのアメニティーを持っくるように書かれています。

持っていくと便利なもの

  • 毛を束ねるゴム
  • ナプキン
  • ビニール袋やジッパー付きの袋

私は他に化粧品、髪の毛を束ねるゴム、おりものナプキンを1枚持っていきました。

また、帰りは汗で汚れた下着を持ち帰ることになるので、ビニール袋やジッパー付きの袋があると便利です。

カルド千葉中央の体験レッスンは受けてみる価値あり!

今回は体験レッスンのみ受講しましたが、レッスンの内容や様子、スタジオの雰囲気や設備を実際に見ることができたので良かったです。

そして何よりカルドのレッスンを受けてみて、感じたのは体が自分の想像以上に固まっていたこと。

なので簡単なストレッチを行っただけでも体のコリがほぐれ、血流がよくなるのを感じました。

また、じんわり暖かい環境でゆっくりストレッチを行うことは非日常を味わえますし、リラックスできて体にとても良いことですよね。

今回のレッスンは家でも実践できるような内容だったので、お風呂上りや寝る前などに行えばゆっくり眠れそうです。

★体験レッスン予約はこちら★
ホットヨガのカルド公式サイトはこちら
千葉
カルドのホットヨガ口コミ!LAVA(ラバ)より安い?体験して分かった本音大公開!
タイトルとURLをコピーしました